資料請求・お問い合わせ

資料請求で知って下さい
外壁塗装・塗り替えリフォーム・浴槽塗装等、塗装に関することなんでもお気軽にお問い合わせください。また、資料請求もお待ちしております。

伊藤文義塗装店が掲載された新聞・雑誌等の紹介

弊社がインタビューを受けた記事や、弊社のチラシ・広告のご紹介です。
お客様の声『信頼できる塗装屋さんです』詳しくはクリック

ブログ

  • 社長ブログ|伊藤 文義
  • 塗るんじゃー
  • 朝起きたての親方のひとりごと
  • 伊藤文義塗装店の軌跡
  • こだわり職人の想い


関連リンクページ

お世話になっている方々のリンクです。

お問い合わせはお気軽に

ペイントショップ栄和 伊藤文義塗装店は塗装のプロです。
塗装に関するご質問やお見積など、お問い合わせはお電話またはメールフォームからお気軽にどうぞ。
営業時間/9:00〜18:00 日曜定休
〒418-0104 静岡県富士宮市内野266
お問い合わせ電話番号0544-54-2360
塗装に関するメールフォームからのお問い合わせはこちら
ホーム > UVプロテクトクリヤー

意匠性の壁をコーティング

UVプロテクトクリヤー
モノ申す

【伊藤が語るUVプロテクトクリヤー】
UVプロテクトクリヤーやて…。長いね名前が…。おじいちゃん・おばあちゃんには覚えにくい名前ですよ…。UVプロテクトクリヤーとはね、新築の時の、あのキレイだった外壁を、ずっと守りたい!っていう方におすすめなんです。昨今、手軽さもあり、住宅の外壁はサイディングのような貼りものばっか、ものすごく増えてね…。新築時はカタログから、『どれにしようかなぁ〜』と選べるぐらい、めっちゃ多くの種類がございますね。

やっとの思いで選んだ外壁の『柄』は10年も過ぎると色褪せて、初めての塗り替えリフォームする時には、全部、単色で塗りつぶしてしまって…。外壁のグレードダウン…。残念なことです。そうならないように、早めにこの『UVプロテクトクリヤー』を塗っておけば『それ以上の壁の劣化を防ぎます』。また『その壁の美観を維持します』。色褪せてからは遅いです、残念。その時は栄和の再現工法でやりましょう。

UVクリヤーは「3回塗り」で!!

UVクリヤーを実際に塗ってね、みんなに見てもらうと面白い現象が起きますよ…。

●1回塗りと2回塗りの違いは、プロでも判断つきません!あまり、相違が無いということ。
ですから、「それなりの耐久性!」。
●2回塗りと3回塗りはあからさまに違いがでます!

ようは、3回塗って初めて塗膜に「明らかな違い」が出ます。「耐久性に期待できる…」ということ。悪い事は申しません…意匠性ボードに「クリヤー」を塗られる場合は「3回塗り」して下さい。当然、無希釈で…。1回のローラー塗りでの「塗布量」は頑張っても「限度」があります。2回塗りでは、心細い仕上げ…、それこそ「プロテクト」になりません。3回塗り重ねて、初めて「プロテクト」!その壁を「保護」できます。

メーカーのカタログや、アホみたいな塗装教科書に、そんな事書いてませんけどネ。くれぐれも、どうかどうか、くれぐれも「外壁にクリヤー層を塗るなら、3回塗りを!」…心掛けて下さい。圧倒的な差が出ます。「プロテクト」って、何でも英語を使いやがりますが「保護する」という意味ですよね。3回塗りより初めて保護ができます。 コストの事もあるでしょう…。財布を握る主婦様には、池田のアドバイス!どんだけケチったとしても(笑)最悪でも、東西南北4面ある我が家の、「南面だけでも3回塗るように!これぐらい「サービスでヤレ」と頼んだ業者にお願いしてみて(笑)

紫外線のご説明

UVプロテクトカタログ

UVプロテクトカタログ

ページの先頭へジャンプ
ページの先頭へジャンプ